« 2013年6月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年3月

新薬

半年前のUPから特に何も変わってはいない現状

いや、主治医の所見がまた変わった事については触れてなかったかな。MSでないかもと言う彼女の考えは、取り消された。ってか、それについて新たに血液検査されたわけだけれど、TM発症時に調べてたわけで、それを彼女は見逃していた+検査結果を見つけられなかっただけで。。。人騒がせ。プロフェッショナルでないわ

彼女は、NMOではないかと疑ったわけです。既に抗アクアポリン4抗体の検査はしていたし、日本に帰国した時に提出した書類にも陰性だと書かれていた。素直にこっちに聞いてくれれば、良かったのに。彼女は患者と会話するって事を知らない。GPと違ってこっちの病院の先生はみーーんなそうだわ。

そして、9月に新薬を待ちたいと言われた。経口投与可能だという。時々そう言ったニュースが日本語でもないかとチェックしてきたけれど、特に見当たる気配が無かったのだけれど

!!!!

やっと出てきた~

http://news.mynavi.jp/news/2014/02/25/468/

って、日本開発なの??フィンゴリモドもそうだったけど。。。これは、知る限りの私の情報網を使う時だわ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2014年7月 »